{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

『フィリピンの不思議な布つなぎ技法ー発見・再現・図解・調査などの記録』渡辺敬子著

2,000円

送料についてはこちら

  • 日本語版

    ¥2,000

    残り1点

  • 英語版

    ¥2,000

    SOLD OUT

フィリピンの伝統織物。織りあげた布を衣類や毛布としてして用いる場合、布幅が限られているので、広い幅にするためには布と布をはぐ(つなぐ)必要があります。フィリピンでは布と布を美しくつなぐために様々な工夫がこらされてきましたが、著者の渡辺さんが発見したのは、織物でも刺繍でもない不思議な技法でした。 不思議な技法「輪結びつなぎ」の発見から、それを試行錯誤して10年かけて再現して記録・調査した貴重な論文です。当団体のサイトで日本語版は公開しています。WEB公開中の論文を再編集して書籍として出版したものです。 https://pakpaknatin.org フィリピンではすでに失われてしまった技法ですが、フィリピンの織物研究にも役立てていただくために、英語版も作成しました。 日本語版 42ページ  英語版  28ページ 各2000円(送料込み)です。

セール中のアイテム